会社概要

経営理念

変化・維持・誠実を理念に地球環境に優しい技術向上を目指し
品質第一を経営基盤にしてやりがいのある会社づくりをモットーに
競争力No.1の企業を構築する

代表ごあいさつ

会社概要社長あいさつ

株式会社新興化学は、昭和44年からの創業以来“変化・維持・誠実を理念に地球環境にやさしい技術向上を目指す”理念を基軸とし、射出成形分野における熱可塑性樹脂に特化した事業拡大に取り組んで参りました。
これもひとえに皆様のご支援の賜物と心より御礼申し上げます。
昨今、社会環境や事業環境の著しい変化のなかで、人々や社会から常に必要とされる企業であり続ける努力が必要と考えています。そのためには、物事を多面的な視野で捉え、“あらゆる変化に呼応出来る柔軟性を持った体質の構築”と、“お客様からの要望を忠実に再現した高精度・高品質の製品”を変わることなくお客様に提供し続けることを目標に、従業員ひとりひとりの力を結集し、現在よりも磨きぬかれた技術を獲得し、さらに安全と環境に配慮した生産体制の充実を目指す事で、持続可能な社会の構築を担う企業になることを目標として、誠実に一層心がけてまい進してまいります。

今後とも一層のご支援を賜ります様、何卒、宜しくお願い申し上げます。

株式会社新興化学
代表取締役 小野寺 誠

会社概要

会社名

株式会社 新興化学

所在地

東京都大田区大森東2丁目34番地10号

代表者

代表取締役 小野寺 誠

設立年月日

昭和44年7月25日

事業内容

・プラスチック(熱可塑性樹脂)の射出成形加工
・圧入/溶着/接着/ユニット組付などの組立加工
・金型製作

【主な取扱品目】
・OA機器部品
・光通信機器部品
・インフラ関連部品
・工業用部品各種

資本金

3,500万円

従業員数

60名

会社拠点

・本社
〒143-0012
東京都大田区大森東2丁目34番地10号

・金型倉庫
〒143-0012
東京都大田区大森東5丁目12番地20号

・宮城ロジスティクスセンター
〒989-1321
宮城県柴田郡村田町沼辺字日向175

・千葉倉庫
〒292-0025
千葉県木更津市十日市場45-2

TEL / FAX

(03)3761-2078(代表) / (03)3763-1559

取引銀行

三菱UFJ銀行    羽田支店
三井住友銀行   大森支店
さわやか信用金庫 美原支店

主要取引先

・株式会社RICOH
・株式会社フジクラ/フジクラプレシジョン株式会社
・株式会社エポック社
・大井電気株式会社
・株式会社日野エンジニアリング
・シンクランド株式会社
・東西合成株式会社

会社沿革

平成30年 4月

ISO9001/14001:2015
本社・千葉倉庫・金型倉庫 認証取得

株式会社新興化学ロジスティクスセンターを設立
〒989-1321
宮城県柴田郡村田町沼辺字日向175

平成28年 3月

量産自動化システムを見据え、自動ゲートカットシステムを導入

平成27年 12月

12月:外装製品特化仕様成形機
   SI-130-6(東洋機械金属製)を導入。

9月:株式会社新興化学土木事業部を新設分割

8月:20t成形機 高付加価値材料対応の為、
   小型除湿乾燥機 THD-5Jα(ハーモ製)を導入。

4月:代表取締役社長へ小野寺誠氏が就任
   モールド事業特化

平成25年 9月

小ロットインサート成形特化により縦型射出成形機(単動式)
ET-80V(東洋機械金属製)を導入

平成24年

10月:九州営業所開設(土木事業部)

8月:土木事業部設置

平成23年

8月:横型射出成形機 電動機
   J180AD(JSW)/NEX180(日精)導入
   ガラス/フィラー 70%迄対応可能

3月:千葉県木更津市に倉庫完成、物流倉庫を設立
   木更津⇔東京間の物流ラインを構築
   木更津へ新倉庫建設の為、物流センター(大森東2丁目)を閉鎖

平成12年9月

ISO14001認証取得

平成9年9月

金型工場を設置
量産金型修正を90%以上社内にて実施達成

平成元年11月

本社ビルに隣接して、4階建ての工場棟を完成
平成元年頃の取扱製品:自動車電話カバー・携帯電話・ポケットベル等

昭和64年1月

「株式会社新興化学」に改め、資本金を3500万円に増資

昭和63年7月

大森東5丁目に3階建ての物流センターを設立

昭和60年3月

本社ビルに隣接して、4階建てのオフィスビルと工場を増設。新たに組立工場を設置

昭和57年10月

資本金800万円に増資

昭和53年

8月:資本金500万円に増資

6月:本社ビル(大田区大森東)を完成

昭和44年7月

東京都大田区大森東2丁目33番2号に法人組織として「有限会社新興化学」を創立。
資本金100万円で、プラスチック製品の射出成形加工業をスタートさせる
創業当初の取扱製品:熱硬化性樹脂(ベークライト等)